労働者の募集ルールが変わります

職業安定法が2022年10月1日に改正され、、労働者の募集を行う際のルールが変わります。

1.求人等に関する情報の的確な表示が義務付けられます

求人企業に対して、①求人情報や②自社に関する情報の的確な表示が義務付けられます。

◆虚偽の表示・誤解を生じさせる表示はしてはなりません。

◆求人情報を正確・最新の内容に保つ措置を講じなければなりません。

2. 個人情報の取扱いに関するルールが新しくなります

求職者の個人情報を収集する際には、業務の目的を明らかにしなくてはなりません

https://www.mhlw.go.jp/content/11600000/000967917.pdf

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。